118244017_3242506719161659_8068699043431556073_n_edited.jpg

​龍村ヨガとは

龍村ヨガは、身体のエクササイズやポーズが中心ではなく、ヨガの本来の姿である身体・心・呼吸・生活と環境を整え「心と脳の開発」を目指す、行法哲学として行なっています。

龍村ヨガの特徴は?

体のエクササイズが中心ではなく、ヨガの本来の姿である心と脳の開発を目指して行法哲学として行います。
 

ヨガ行法哲学の叡智

行法哲学は思弁哲学や身心分離の発想からでてくる技術や知識ではなく身心一如で生まれて来る生命の叡智・法則です。
 

ヨガにおける教科書とは?

自分の身体・心・呼吸・生活と環境です。
 

ポーズや呼吸法で読む

生きている体の法則、体の部分と部分の関係体と呼吸の関係などを使って読んで、自分とは何かのデーターを得ます。
 

呼吸法や瞑想法で

生きている心の法則、体と呼吸と心の関係、心の構造などを読んでいきます。
生活で起きる一切の事柄から人間とは何か人生全般の法則に気づき社会貢献できる生き方を体得します。

龍村ヨガ研究所おすすめの講座


1. インストラクター養成(部分参加不可)
 1回=3H×18回=54時間(全講座必須)&2泊3日合宿必須

2. [ 会場・オンライン開催 ]ホリスティック・ヘルス・コンサルタント養成講座
 一般or指導員講座:誰でも参加可能
 1回120分

  •  HHC修了証 10回 

  •  HHC認定証 20回以上

全国のHHC講座をみる>>


龍村ヨガの指導内容


講義30~60分、実技90~120分
講義例:ヨガとは、健康と病気の真義、自然体とは、丹田と仏性、食養法、調息法、調心法など
実習例:各種準備行法、基本&応用ポーズ、修正法、関連部位、各種呼吸法、各種瞑想、整体、ヒーリング、個人別修正法、ヨガ的心理療法、ヨガ的相談法など