[2022年9月27日(火)15時 ~9月30日(金)11時]龍村ヨガ龍村修 指宿リトリート~日本のヨガ(沖ヨガ)瞑想の心と真髄を学ぶ合宿~協力:断捨離® やましたひでこ



沖ヨガの中心思想・日本ヨガの真髄を学ぶ

 日本のヨガのルーツは縄文時代から続く精神、 神道の精神に求められます。

その後、求道ヨガで悟りを開かれた釈尊の行法と哲学の流入で、 日本的精神性が育まれ、聖徳太子、空海・最長、 鎌倉時代には法然、明恵、道元親鸞、日蓮と 日本の精神的伝統が発展していきます。 これらの祖師を宗教と見るのではなく、 冥想ヨガで精神性を開発啓発され 社会救済に人生を捧げられた人と理解する 視野で学びます。 日本のヨガは、 ハタヨガが生まれる前から 瞑想行法と哲学として、 天竺(インド)から日本に伝わっていることを 理解することが必要です。

(龍村 修)